2007年01月20日

8月、東海岸。



どうにもこうにも論文がマズイのですが、
このまま1月何も書かないのもよろしくないだろう

ということで。

まず
明けきってしまってもはや1月も過ぎ去ろうと
(ヒィィ)
しているんですけど、おめでとうございます(ぃた)。

2007年もひとつ宜しくお願いいたします。

今年はもうちょっと、更新ばんばんして、
もっといろんな人に読んでもらいたいなと
思っています。
がんばります。
デンパンの方も。

余裕が出来たら、他の表現方法も色々試してみたいなと
思っています。
案はあるんです。いろいろ。
お金もあるんです。
(ウソ)
時間がありません。
(ホント)

折角新年カードも書いてはみたんだけど、
遅々として進まぬ論文

負け戦アプライの書類作成に追われ
気分は最悪だったもので

喪中はがきみたいになったので載せません。
よく言って、シック。
率直に言って、ダーク。

縁起悪そう。


そういうわけで、ヘッダー写真集アメリカ編。
心が寒いので
つかの間の夏に思いを寄せるしかない。


:::augustus autumn:::
coast.JPG
8月なのに、秋みたいな空と広葉樹。
ただでさえ短い夏にこの木はなんでこう、
生き急いでいるのか。
機関車博物館の近くの入り江で。
おねーちゃんが1人日光浴をしていた。
この街の人々は短い夏に、することがいっぱい。


:::daisy:::
daisy.JPG
そうかと思えば、春っぽい花が咲いていたりして。
不思議な街。
「夏」がない。
夏かもしれないけど、日本の夏の定義ではない。
確実に。


:::tomato:::
tamt.JPG
マリーナの手前のお店の前で。
ロブスターを散々眺めまわして
飽きちゃったお目目に眩しい赤。
野菜としてのトマトの味を思い出した。
青臭くて、サリサリしてて。
最近日本のトマトは本当に甘くて柔らかいね。
日本の野菜全般、弱くなったと思わない?


:::pancakes!:::
pancakes.JPG
先客のテーブルの上をばっちりチェックしていた私は
「ホットケーキはムリだ」と
最初から諦めていたのだ。
だって、B5ノート位の大きさなのよ。
食べられるわけが、ないじゃないの。
でも彼は、わりとノータリンなので、そんなこと知る由もなく
嬉しそうにパンケーキとーイングリッシュマフィンとーなんて
注文して、結果コレ。
もちろん、残していた。もったいないよね。
私はエッグベネディクトとエビのネーブルソースがけでした。
しかしこれも多かった。


:::johnathan:::
jonasan.JPG
彼は「かもめのジョナサン」を知らなかった。
衝撃だった。「老人と海」に並ぶ、
アメリカ文学界のクラシックだと思っていたのだが。
その他彼は、「オールド・ブラック・ジョー」も知らない。
アメリカ音楽界のクラシックだと思っていたのだが。
彼は本当にアメリカ人なのか、最近益々疑わしい。
このかもめたち、道路を歩いて渡っていました。
なぜ飛ばない。
音速の壁に挑戦しないのか。


:::ferry:::
ferry.JPG
実はこれはまだ日本。
携帯写真引き伸ばしたら、汚くなってしまった。残念。
国際空港まで行くのが大変なのよ、共和国。
まぁ、共和国の空港も一応国際空港だけども。


:::sugar sugar sugar:::
suger.JPG
人気のロブスター屋さんのテラスで。
ふと、砂糖の白い袋と、青い文字と
テーブルの赤がナイスマッチだと思って撮りました。
初ロブスターは本当においしかった!
私が奴らを自然に、むずと掴み、
ばきばきと解体する様を、
彼は驚嘆の眼差しで眺めていました。
その日以来、会う人会う人、
「僕より上手にロブスターを食べるんだよ」と自慢した。
自慢になるのか。


この記事へのコメント
論文頑張ってくださいね!!私の卒論なんか比べものにならないくらい大変なんでしょうけど、論文執筆がブログ不精(?)になる立派な理由になりうるってことは理解してるつもりです^^;
今年もnecoさんのブログ楽しみにしてますので、どうぞよろしくお願いします☆
Posted by あい at 2007年01月20日 23:15
●●●あいちゃん
おおお。おひさしぶり!卒論も大変だよー。思い出されるよ、発表会の当日の悲劇とかぁぁ。。。。

修論、いまのところ100ページくらいなんですけど、終わりがみえません。書けばいいってもんじゃないんだが。。。井の中の貞子のような気分です。
Posted by neco at 2007年01月21日 01:28
美味しいですよね、ロブスター。
私たちは生きたのをスーパーで買ってきて家で茹でてバター醤油で食しました。
そのとき男2人と女2人がいたのですが、男2人はびびって熱湯にロブスターを投入できずじまい。
結局もう1人の女の子が茹でてくれましたが、彼女がやらなかったら私がやっていたと思います。
やはり今は女性の方が豪快なのでしょうかね。

写真は全部素敵だけれど、特に最後のが好きです。
Posted by びぃこ at 2007年01月21日 17:54
投稿論文から逃避してきました。笑。
ホットケーキの写真にノックダウンしたのでございます。コレとフレンチトーストとベニエの為だけにアメリカに行ってもいい…。今が追い込み真っ只中だろうけど、体を壊さないように気をつけましょー♪
Posted by はじっこ at 2007年01月23日 00:30
●●●びぃこちゃん
うまいす、うまいす〜。
バター醤油おいしそぅ。わたしらはここで、溶かしバターとレモン汁でいただきました。

よそのテーブルではジョナサンたちの襲来にあい、ロブスターやポテトを攫われる客もいましたよ。お外って大変。
Posted by neco at 2007年01月23日 15:04
●●●はじっこさん
ホットケーキ。この店、沢山アンティークのトリビアカードが置いてあったり、無駄にエアコンきいてたりして(まったく暑くないのに)おもしろかったですよ。って、どこやねんってかんじですけど。

先日のブツ、とても役立ってます!ありがとございます。。。ガンバル。。。
Posted by neco at 2007年01月23日 15:07
猫さんのページを開くたびにホットケーキが食べたくなります。
この焼き色とバターの溶け具合がたまりません。
日本だとホットケーキを外で食べるのはファミレスのイメージ。
こんな焼き色のは食べられるところあるんでしょうか?

論文がんばってください!
その後の更新を楽しみに待っています♪
Posted by meow at 2007年01月24日 21:55
●●●meowさん
共和国にあるスタバ風のカフェ(3店舗くらいあるうちの1つ)は、ホットケーキメニューが充実していてステキです。テイクアウトのトレイもかわいいかんじで。

外がカリカリで中がしっとりってかんじですよねー、このホトケーキ。ちょっと薄いかんじがたまりませんよ。

論文がんばるっす!やるどー!
Posted by neco at 2007年01月25日 15:30
お久しぶり。引越し希望(希望?)の猫さんに変わって最近賃貸情報チェックを欠かさない私。それを見て相方が「引っ越したいの?」と一言。どうだろうねー。
修論かー、頑張ってねー。遠い昔のことすぎて思い出せないわ。あはっ。
Posted by うに at 2007年01月28日 16:58
●●●うにさん
で、できました。。。修論。うわはははぁ。変な笑いがこみ上げます。

賃貸情報チェック、私も忙しいくせにやてました。面白い物件に目がないので、なかなか、本当に住んで快適な処に惹かれない。
Posted by neco at 2007年01月31日 04:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31733548
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。