2006年07月27日

lukisan cat air



先々週の連休、ウニウニさんとけいこさんが
共和国においでになりました。

山ほどお土産を持ってきてくださって
猫的には大変恐縮。
楽しい旅になるよう、
益々気を引き締めた次第でございました。

おいしい冷酒とおいしいお菓子に混ざって
ドイツ製のかわいい水彩クレヨンもいただきました。

これ。
806738.jpg
木箱もかわいい10色入。

早速もりもり描いてみました。


*abstrak; gigi air dan bulan*

gigiair.gif

水平線と月の抽象画。ってのは後付大義であって。
要するに全色の色の出方、雰囲気が見たかっただけ。
インドネシア語ではhorizonは”gigi air”と言いますが
これは「水の歯」という意味。かわいいよねぇ。


*wanita*
wanita.gif

ボールペン一発勝負で。
筆を出すのが面倒くさいんで、指濡らしててろてろっと着色。
黒の溶け具合が一番いいようです。
紫の発色が透明感があってキレイなようです。


*penari*
petari.gif

デンパサールのアートセンターで見た絵のイメージで。
これもボールペン1発勝負で。
バリっぽいけど、なんちゃってバリ。
赤の発色も鮮やかでよいようです。


ウニウニさん、ありがとう。



この記事へのコメント
いやいや、忙しいのに構ってくれてありがとう。秋は「あの人」を囲んで酒盛りしましょう(飲まないけど)。オヤジの聖地にいい店があるのでね。
一枚目の絵はほんとにクレヨンって感じだけど、他のはいい具合に混ざり合ってるね。薄い水色が好きだな。
さすが共和国育ち。horizonは水平線なのね。あたしゃ真っ先に地平線を思い出したわ。
Posted by うに at 2006年07月27日 17:19
●●●うにさん
うぅ〜〜〜。「あの人」行くか行かまいか、考えなくてはならないような転機が舞い込んできたそうですよ。

わりと硬いので強くのせると、水つけた時に紙の方が負けるということに最初で悟り、(てか、こんな時ぐらい裏紙じゃなくていい紙使えばいいんですが。)実践では筆圧弱めでやってみたら、うまくいきました。

水平線はたぶん「水の歯」のイメージ引きずったから??でもhorizonからぱっとまず浮かぶのはやっぱ水平線だなぁ。お国柄かぁ。なるほど、面白いですね。けいこさんも水平線派なのかなぁ。
Posted by neco at 2006年07月27日 17:31
かわいい!!!上手い!!!
猫たんって色んなタイプの絵が描けるよね。すごいなー。^^
作品集出すなら買うのにな(笑)。
Posted by 綾子 at 2006年07月27日 23:11
私にこんな絵の才能があればいいのに★★★淡い色使いがなんともいえないです。猫ワールド♪
明日用事あって共和国入り★とんぼ返りなんですけどね。
Posted by Hachi at 2006年07月27日 23:15
itu BAGUSS!! saya suka itu,..saya tahu kamu punya bakat sekali untuk jadi seorang artis besar,saya suka lukisan "wanita"mu itu indah sekali,ada characteristic kuat tentang dirimu di dalam lukisan itu,lihat lukisan "wanita" itu seperti lihat kamu,Dan saya cuma komentar pada bentuk mata,itu bisa dibuat lebih realis lagi pasti terlihat fine art sekali,dan untuk lukisan penari itu saya juga komentar tentang bentuk mata saja,karena lukisan mu bagus tapi bentuk mata nya terlalu ilustrasi/cartoon,tapi tidak apa apa saya suka gaya lukisan mu yang polos,...saya kira kita bisa bertukar ide tentang melukis yang bagus,..

Posted by pelukis at 2006年07月27日 23:30
●●●綾子ちゃん
どもどもどもども。作品集ってか誰か本出す予定のある人、格安で挿絵描くから声かけてください。装丁もまかせてください。南伸坊ばりのいい仕事します。よろしく。
Posted by neco at 2006年07月28日 00:21
●●●hachiちゃん
実は今回、まばたき40回初のフルカラーだよ。今までグレースケールばっかしだったのです。

トンボ返りですかー。さっきあのバーにいったけど普通に営業してたよ。店員、客と一緒に飲んでたけど。。。いつもの平日ですわ。
Posted by 猫 at 2006年07月28日 01:03
●●●kpd yth pelukis
kamu sudah bilang lukisanmu "smoke" seperti saya..."wanita" juga? mungkin rambut saja, tidak? saya senang kamu suka itu. bagaimana abstrak? saya suka itu. saya ingat pantai yang kita datang pagi di kuta waktu melukis itu.
lukisanku masih permainan saja... ohya, kamu sudah tahu saya bisa melukis lebih realis lagi. apakah mu masih ingat lukisan penyani? saya bisa seperti itu sampai ilustrasi, abstrak, tapi saya belum pintar lukisan alam seperti choy. saya akan coba lukisan alam dan lukisan yang lebih realis nanti lagi.

makasih ya atas komentarnya.
Posted by kucingmu at 2006年07月28日 01:30
↑これインドネシア語ですか?

horizonってワタシ、うにさんと同じく地平線だとおもってましたがー水平線なんですねー。
しかし、二枚目の絵がツンとした目にまつげがかわいいなぁ。
これは猫さんですね??
Posted by ありんこ at 2006年07月28日 13:22
2枚目の絵が特に好き〜☆髪の毛にちょっと緑が入っていてぐっときます。そして黒の洋服のぼかしぶり、超ツボ。うずうず。
この絵、リビングとかに飾りたいわあ。
猫さんっぽいけど、うちの後輩さんにも面影が似てるなあ・・・。
Posted by はじっこ at 2006年07月28日 14:44
●●●ありんこさん
ソレ、インドネシア語です。若者言葉。

これ、ロビからなんだけども、
「”wanita”が一番好き。君に似てる」と言われ、いや、髪形だけじゃん?と返し、
「どっちも目をもう少しリアルに描くといいんじゃないか。」とだめだしをいただきました。で、じゃあ今度は、もうちょっとリアルに描いてみるよと返しました。

2枚目のツンツンガール、私じゃないですよ。
Posted by 猫 at 2006年07月28日 15:15
●●●はじっこさん
リビングにですか!A4コピー裏紙を4つ切りにした紙に描くのはいいかげんやめようかのぅ。。。。

後輩ってくりくり髪の4回生の子かしら。あの子はおっしゃれですよねぇ。

最後の絵は、ホント、神話かなんかの伝統画でね、こんなマンガみたいな絵のがあるんですよ。あれにはなんか衝撃でしたねぇ。かわいすぎて。
Posted by 猫 at 2006年07月28日 15:21
ご名答☆おしゃれだしかわいいし私の中のおっさん魂がうずいております(笑
私は無地のポストカードに描いてるよ。あれはなかなかオススメです。保管もしやすいし。
Posted by はじっこ at 2006年07月28日 17:54
●●●はじっこさん
やっぱりー。あのこの雰囲気はうちのキャンパスでは稀有ですよね。

無地のポストカードねぇ!なるほどよさそう。
Posted by neco at 2006年07月29日 12:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。